カーテンのことについて。

生活していくにはカーテンは絶対に必要な物だと私は思います。何故なら、ないと窓から生活環境が丸見えになってしまいますし、暮らしにくいと思うからです。一階の部屋じゃないから見えないかなと思っていても近所の同じ高さのマンションの家からなら見える可能性もあるからはつけた方が良いと思います。そして、女性の一人暮らしには必ず必要だと思います。カーテン一つで、安全になるからです。それに、今はどこのお店を見てもたくさんの種類があるから選び放題だし自分のお気に入りの柄が必ず見付かると思います。しかも、外から見ても明かりが漏れにくいものや、いろいろあるから見てるだけでも楽しめると思います。気分転換に模様を変えたり、部屋の模様替えをする時に一緒に新しくしてみても良いと思います。少し部屋の雰囲気が変わるだけで気持ちよく過ごせます。


部屋の雰囲気に合わせたカーテンを選ぶ

自分の部屋や、一人暮らしの部屋の模様替えをするときに、カーテンはとても重要です。自分の部屋は、一日の中で一番長い時間いる場所なので、落ち着くことが出来る空間にしたいです。寝るときは清潔で、熟睡できるベッドや、テレビを見ながらくつろぐソファーなどが必要です。家具の色を同じ色で統一する人もいます。雑貨店などにいくと、とてもおしゃれでかわいい、小物がたくさん販売されています。大きな家具だけでなく、小さな小物まで素敵なものを揃えると本当に素敵な部屋になります。そして、最後に家具や小物のイメージに合わせたカーテンをつけます。最近は規制のものだけではなく、オーダーメイドで作ってもらうことも出来ます。規制のものでも、部屋の雰囲気にあったものが売っている可能性は高いです。朝日と一緒に起きたいという人もいますが、日焼けするのが嫌だったり、昼間もゆっくり寝たいという人には遮光カーテンがオススメです。


カーテンの洗濯はどのペース?

家で焼き肉や鉄板焼なんてしたら次の日はカーテンやソファなどの布に匂いが染み付いて朝起きてくると焼いた匂いが部屋中に充満してます。洗濯が大変な物は年末の大掃除の時くらいにしか洗濯しないので消臭スプレーをひたすら吹きかけるのが日課になってしまいます。旦那は鉄板で色々焼いて食べるのが好きなのでよくやりたいと言うのですが、その後のことを考えると私は乗り気になれません。そんなカーテンですが、年に一度の洗濯だけではやはり汚れが気になるし、最近では子供も活発に動くようになったのでカーテンを引っ張ったり巻き付いて遊んだりしてるので月に一回くらいのペースで洗濯したほうがいいのかなとも考えてしまいます。小さな子供がいるとなかなか掃除もはかどらなくて、とりあえず掃除機をかけて床に転がってるオモチャを片付けてくうちに一日が過ぎていくこともあります。